採った

うっかり早朝に目覚めてサッカーを少しだけ見てしまった。

二度寝してから7時すぎに起床。眠い。

体を目覚めさせようと朝飯をがっつり食ってやったら余計に眠たくなった。

8時に宿を出る。

天気予報は再び好転しとって雨はなんとか免れそう。

まあ、こんな感じの予報ではあてにならんけど。

レンタカ屋へ行って車を借りてさっそく出発。

西の山の方へ車をひたすらに走らせる。

4年前の記憶がじょじょに戻ってきた。

Togekame山に入ってから車が停められるところで何度か下りてカメムシ探し。

上の写真のChカメムシはいたるところにうじゃうじゃおった。沖縄でよく採れるのと同属やけどこっちの方が金属光沢があって良い感じ。

下の写真のPaカメムシは自分で採るのは初めて。

どちらも山地に多いやつなんかな。

Ezoaoつくばでは見たことがないビロードモウズイカ(変な名前…)があちこちにはえとって、他にもいろんなカメムシが集まっとった。

山間を車で走ること1.5時間ほど。急斜面系の風景に萌えつつ。

で、目的地に到着。

ここで車を置いて徒歩移動に切り替える。

Coptsomaまずはヤマハギでお目当ての一つであるC?カメムシを探す。

4年前と変わりなくあっさり発見。

和文原稿用の写真も採っておきたかったんでちょっと時間かけてたくさん撮る。

一カ所にじっと留まっとるとアブ(ウシアブ?)がどんどん集まってくるのも4年前と一緒。

この日のために先日購入しておいたハエタタキを取り出して、ばしばしと叩いてやった。

まずまずな写真が撮れたかな、というところでお次はイタチハギでCcカメムシを探す。

こちらは前回よりも少なめでメス3匹しか採れんかった。まあ実験上の目的はこれで果たせるやろけど。

Tsunoao最後にいつものPsカメムシを採るために網を振る。

サクラもクワもまだ実が成っとったんで楽勝やろと思っとったのにぜんぜん採れず。

Pjカメムシ?(たぶん羽化直後で色が変)が採れてちょっと嬉しくなったけど結局Psカメムシは採れんかった。

叩いても叩いてもアブがどんどん集まってきて鬱陶しいんでここで撤退。

車に戻って一息ついたあと山を下りる。

駅の近くまで戻ったところで田んぼの脇に座り込んで地味カメムシ探し。

あまり多くはなくてちょっと時間かかったけど無事採集完了。

レンタカを返却して15時半前の電車に乗る。

甲府のあたりはけっこう雨降っとった。

3時間ちょいで東京着。すぐにバスに乗ってつくばへ。

19時半につくばに到着。

少しだけ雨降っとって長野よりも蒸す。

研究室に戻ってすぐにダイズの水やりと採ったカメムシの処理。

続けてメール書きやら出張の旅費精算やらをこなして、最後にPCRのセットをして退室。

猛烈な空腹に耐えつつ帰宅。

久しぶりにけっこうな雨が降りだしとる。

最近悶々としとったんで今回の採集は良い気分転換になった。

来週は宮古島に採りに行きまーす。

広告を非表示にする