押した・・・

1時間寝坊。体が目覚めぬ。

いつものムシ世話しつつ、九州からやってきたカメムシたちのDNA抽出。

ちょっとこれはAtカメムシのエサが足りなくなるのでは?、と思ったので昼飯前に採りにいく。しかしもうほとんど残っていない。昼飯後別の場所へ採りにいく。こっちはまだけっこう残っていた。採る。ついでにMpカメムシの卵塊も採る。

Dsc00366Hdカメムシの卵。ムシ本体はじみーなムシだが、卵は真珠光沢でかなりきれい。

写真ではわかりにくいが球状ではなくちょっと角張っていて菱形っぽいのがまた良い。

研究室戻って、ムシ世話、Mpカメムシの卵塊処理(今日は4卵塊)、PCRなど。

Dsc00377外でタバコ吸っていたら翅つきアリ(種名はわからん)がへこへこ歩いていた。でけーな、と思って見ていたらあやしげな動きを始める。ん?と思って近くに寄ってみると、自分の翅をちぎっとる。おおっ、女王が営巣前に翅を落とすとは聞いていたが、こういう動きでちぎるのか。勝手にぽろっと落ちるのかと思っていた。いろいろなムシのいろいろな動きを見てきたが、自分の体の一部をちぎる行動というのは見たことがなく、違和感というか新鮮さを感じてかなり感動。一回部屋に戻ってカメラ持ってきて撮った。右下に落ちているのが落とされた翅。

夜、中途半端に時間が余ったので佐賀行きの手続きと溜まっていたチップ詰め。22時半過ぎに終了して帰宅。

帰宅中、なんだか原チャリの後輪に横滑り感。すぐに、あぁこれは間違いなくパンクだ、と確信したが、家まではまだ2キロ近くある・・・

汗かきながら押して帰った。

明日、直しに行く時間つくれるんか?

広告を非表示にする