戻った

朝飯食って7時半すぎに宿を出発。

昨晩帰着後すぐに雨が降り出しとって、朝もまだわずかに降っとる。

でも陽も差してきとって道路上の雨はどんどん蒸発しとる感じ。

まずは一昨日行った北部の空き地に行って地味カメムシ採り。

着いたころには雨やんどった。

Miyakojima5パトロール中のパトカーから警官がじろじろ見とったがかまわず採集。

15分ほどで完了。

Anカメムシもおった。しかし成虫は写真を採らせてくれず。

本当に見てもらいたいのはバックの美しすぎる青空。

陽射しが強くてじりじりする。

その後はさらに北部に車を走らせて所々で網振る。

一匹お目当てっぽいのが採れたけどやっぱり微妙。

腹が催してきたんで熱帯植物園まで戻って便所借りる。

そのあと植物園の周辺を30分ほどうろうろ。雲が多めやからか昨日よりかは暑さがましな感じ。

Miyakojima6植物園の入り口のところにシマニシキソウがはえとったんで地味カメムシを探すけど見つからない。

代わりにEgカメムシがようけおった。

昨日に見た緑色に輝くハトはリュウキュウキンバトというらしい。

車の中で一息ついて体を落ち着かせてから島の中部に移動。

昨日の午前に採ったポイントでまたお目当てカメムシを探す。

しかし相変わらず微妙なやつばっかり。ハズレ近縁種にしては体がでかいんやけど…

その近くにはえとったシマニシキソウで地味カメムシも見つかったんで採集。

前回来た時も感じたけど宮古島オオジョロウグモが異様に多い。

セミが食われまくっとった。

時刻は12時過ぎでまだ少し時間あるけど、疲れてもうたんでもうええか、な気持ち。

荷物をまとめたあとガソリンを入れてレンタカを返却。

13時すぎに空港に到着して搭乗手続。

空港のレストランで宮古そば食ってビール飲んだら汗が止まらんかった。

土産など買いつつ時間潰す。

予定の便が15分遅れになってしまって15時に宮古島を発つ。

遅れた分乗り継ぎが危ういかと思ったが那覇への到着は5分遅れで済んだ。

16時過ぎの便で羽田へ。

機内ではひたすらに寝る。

家族旅行的な客が多くて混んどった。

18時半過ぎに羽田に到着。

東京もけっこう暑いなあ。

小一時間ほどバス待ちしたあとつくばへ。

20時半過ぎに研究室に到着。

つくばってこんなに蒸し暑かったっけ?という湿度。

京都からカメムシが届いとる。ありがとございます。

こりこりこつこつとムシ世話を進めること1.5時間ほど。

やっぱりこれだけの数を飼いながら3日空けるのはちょっときついな…

へっとりに疲れきって退室。

明日はやることいっぱいで大変そう。

広告を非表示にする