継続した

雨降るとの予報やったんで車出勤。昼間はくもりやったけど夜になって降りだす。

とりあえずのムシ世話とMpカメムシ卵塊処理、プラスミドの抽出、シークエンス反応のPCRをセットとごりごりこなして午前を終了。

昼飯ついでに上横場のカスミと松代のヤマウチにエサ探しに行くがダメ。

午後は論文の改稿作業とエタ沈

雨降る前に、と構内のヌルデのSeカメムシをチェック。まだ来てない。

昨年のメモでは9月8日に抱卵メスを確認しているのだが・・・これはひょっとしてやばいのか?

いやーな予感がする。

夕方のムシ世話を終えて論文改稿続き。

昨日考えとった問題は、昼間にボスFと少し議論し、さらにいろいろ考えたあげく、やっぱりこのレフリーが変、という結論に。しかし別のところでまた詰まる。

いちおう自分なりの解釈をしてボスFに送信。

この時点でまだ20時頃やったが肩コリがかなりやばい。

KCくんが主著者の論文原稿についてボスFからいくつか質問&要求があったんでできるところを対応。

完全に頭がはたらかんくなったんでカブトムシの世話を。

幼虫、だいぶ大きくなってきた(2令の中期くらいか)のだが数が多くて飼いきれんくなりそう。

一部は逃がすか里子に出すかせなあかんなぁ(ほしい人いたらあげます)。

早めに研究室を出て桜、大穂のカスミへエサ探しに繰り出すが、ろくなの売ってない。

ムシエサピンチは明日へと継続する。

広告を非表示にする