受理された

投稿中だった論文が受理。6度目投稿なんで超難産やったわけだが、最後は投稿後12日での一発アクセプト。これまでの運が超悪かったのか、今回の運が超良かったのか・・・

Hosokawa T., Kikuchi Y., Shimada M., Fukatsu T. (in press) Obligate symbiont involved in pest status of host insect. Proc. R. Soc. B.

Plataspidaeカメムシの腸内共生細菌を種間で入れ替えたら利用できるエサが変わりました、という内容。

以下、調子に乗ってんじゃねえ、と思われるのを承知で、あえて。

この一連の実験データをまとめた時(2006年の生態学会前)、これは必ずPNASに載る、と確信してた(結局リジェクトされたわけだが)。

なので、今回のアクセプトは「銀メダルの祝勝会」的で少し微妙な気持ち。

PNASには必ずリベンジする!

悔しさをバネにさらにがんばろうと誓う。

広告を非表示にする