突入した

昨晩遅かったんで朝つらい。

しかし気合いで出勤。

まずプラスミドの抽出をやってしまう。

それからいつものムシ世話、洗いもん。

シークエンス反応をセットしてから、次にクローニングするサンプルのPCRを。

シークエンス三昧な日々もようやく終わりが見えてきた。1月中にはこの4文字ワールドから脱出できそうや。

ゲル作りやチューブの番号ふりなど細々した作業をして午前終了。昼飯。

午後はエタ沈から。待ち時間でライゲーションのセットやらムシ世話やらこなして、シークエンスをスタート。

メールでめでたい知らせが。

エスピーディですかぁ。すばらしい、そしてうらやましい。

夕方からクローニングとムシ世話を終わらせる。

夜は論文書き、のつもりが生態学会の要旨をひろい読みして小一時間ほど過ごしてしまう。

そのままだらだら過ごしてしまいそうやったが、これではいかんということで論文書きに突入。今日はとりあえず書き散らかしたメソッドをまとめる作業。だいぶ前に共同研究者の方に書いてもらった部分も組み込んでいく。

現在進行中の実験以外はだいたいできたか。

しばらくは実験と同時進行でじわじわと書き進めていくかな。

シークエンスが終わったところで論文書きは中断。データのまとめを。

最後に培地作りをして今日は終了。

昼間はあんまり寒くなかったが夜になって冷え込んできとる。

そしてついに週間天気予報にはゆきダルママークが(次の日曜)。

追記;ゆきダルマは翌朝の予報では消えとった。しかし来週の最低気温はマイナス5度とか・・・

広告を非表示にする