やってみた

昨晩はちょっと長めに寝たのに肩コリおさまらねえ。

今日は午前に顕微鏡観察やらないかんので朝のムシ世話を急いで進める。

しかし結局終わりきらんまま顕微鏡部屋へ(別の建物にある)。

先々週にKCくんに教えてもらった作業を今日は一人でやってみる。

しかしうまく見れない。なぜだ、とあれこれ考え試してみるもダメ。なんとなくは映っとるんやけど、何か変。

どうにも解決できんのであきらめて終わる。

戻ってからKCくんに話すと、一つ誤操作しとった点が判明。しかしそれだけではないような気もする。サンプルの処理の段階で何か間違っとるかも。。。

まぁとりあえず来週もう一回やってみるか、ということでサンプルの固定を始めておく。

昼飯を食って、プラスミドの抽出、ムシ世話の残り、シークエンス反応のセット、夕方のムシ世話、エタ沈、と立て続けにやる。休みなくやったためかエタ沈の作業途中でめまい。今まで経験したことないクラつき具合やったんで、ちょっとやばいか?と思ったがすぐに持ち直す。

KCくんからいくつかのデータ借りてカメムシ共生細菌の系統解析を少し。昨日考えとったとおり、どうもあのカメムシ共生細菌はちょっと変かも、ということを確認。これからやるシークエンスではっきりするやろ。

シークエンスをセットした時点でもうへろへろの眠たい状態。

しかし昼間にボスFに、投稿論文の方は今日中にやりますんで、とメールしてしまっとったんでコーヒー飲みながら無理矢理に原稿のチェックと図の直し。ぎりぎり完了。

何かやり忘れとるような気がするのだが考える余力なく帰宅。

今、思い出した。Clカメムシの解剖をやらなあかんのやった。

しゃあない、明日の午前にやるか。

そろそろ髪切り行かねばやな。

広告を非表示にする