切った

朝、くしゃみがやたら出る。昨晩はちゃんと冷房切って寝たんやけどな。

なんでや?

盆休みは終わったようで研究所にも人がいつも通り戻ってきとる。

ムシ世話を1時間ほど済ませたところで大腸菌のコロニー(昨日からやっとるクローニングの)をチェックするとほどよい大きさに育ってきたんでインサートチェックのPCR。その後ムシ世話続き。

Mpカメムシの卵処理や洗いもんなど済ませて昼飯。

昼飯後は午前にやったPCR電気泳動制限酵素処理など。

待ち時間にデータ入力やら解析やら。単調作業でうとうとしてきたところで制限酵素処理終わったんでまた泳動。

結果はかなり微妙、っていうかつまらんことになりそうな可能性大。まぁとりあえずシークエンスやってみますか、ということで培養。

Dsc00926種名わからんまま育てとったカメムシが無事羽化。やっぱりHhカメムシやった。

ダイズとピーナツを適当に放り込んどいたのだがそれでOKやったようだ。

けっこう高密度やったにも関わらず体サイズもほとんど小さくなってない。たぶんこのエサで繁殖もできるのでは。

飼える、とわかるといろいろやってみたくなるが、まぁそんな余裕ないな。

夜は実験道具の工作。

熱したカミソリを使ってブルーチップを真ん中らへんで切る→断面にフィルタメンブレンを貼っつける、の繰り返し。

途中カミソリで指切ってしまうどじ。

その後バッファー作りなど細々した作業もやって終了。

帰り支度したもののちょっと気になることがあったんで、もう一回机について文献をいくつかチェック。

うーむ、そうかこのムシは・・・なるほど、ということで帰宅。

明日は早起きできたら筑波山に行くことにした。

学会前後でいくらか採集をこなさなあかんようでバタバタしそう。

広告を非表示にする