書いた

少しゆっくり寝たんで肩コリはだいぶまし。しかし喉は相変わらずで、今日は少し熱っぽい気もする。

本日もとにかくデスクワークの時間を少しでも長く作らねばならんので、朝のムシ世話をごりごりと進める。

10時すぎには終われたんで、そこから和文誌原稿書き。やっぱり午前の方が頭が冴えとるようでけっこう進む。

昼飯。構内売店のカツカレー丼っぽい弁当がうまそうに見えたんで買ってみたがやはりいまいち。というか贔屓目に言っても、おいしくない。

午後、すぐに原稿書きを再開してもどうせ眠くなるやろ、ということで構内と洞峰公園を散歩。

前に見ていたウドには相変わらずカメムシたくさんついとる。ほとんどが羽化していて越冬前の状態か。

Dsc01060ウドの周辺の雑草にもカメムシいっぱい。写真はイヌタデについとったCpカメムシ(左)とLcカメムシ(右)(この写真はきれいに撮れすぎで自分でもびっくり)。

Lcカメムシの方はうじゃうじゃ居て気持ち悪いくらい。スウィーピングで採ったら数百匹は採れそう。

戻って原稿書き続き。結局眠くなる。

夕方になっていったん止めて、ムシ世話。PcカメムシとPlカメムシが産卵を始めとる。今は実験する時間ないんでとりあえず増やしとくか。

その後、培地作り、カブトムシの世話を。

夜になって原稿書き再開。頭の回転数は落ちてきて、進行ペースは昼間の半分以下に。

ちんたらと進めてなんとか一通り書きあげる。しかしまだ粗すぎるし、規定の文字数に達しとらん。明日からは修正作業と肉付け作業やな。締め切りまであと二日。ちょっと厳しいんでうっかり締め切りを忘れていたことにする作戦を考えている。

へろっへろになって帰宅。

この原稿書き終わっても、あれやこれや追いかけてくるもんがあるなぁ、など考え少しグレそうになって寝る。

広告を非表示にする