運んだ

早めに寝たんでわりとすっきり起きれて6時に出勤。

 

研究室に到着後まずはメール書きなどのこまごま事務作業。

そのあと大学構内のノアサガオの蔓を少し切ってきて、奄美で採ってきたカメムシのエサ替え。とりあえずしばらく飼育することに。

 

時間が来たところで準備して総勢10名で車に乗って新宮港へ移動。

そこからフェリーで相島に移動。

 

で、長年(30年弱?)にわたって研究拠点となっとった借り家から荷物を引き払う作業。

とてつもなく大量の荷物をみんなで運び出す。

炎天下ですぐに汗だく。

f:id:marukamemushi2014:20150801055107j:plain

 

運び出した荷物は港まで持って行って大家さんの漁船に積み込む。

めいいっぱい積み込んだところで半分のメンバーは漁船に乗っていったん戻る。

残りのメンバーはさらに運び出し。

 

新宮港では漁船からレンタルトラックに荷物の載せ替え。

しかし全部乗り切らんくてトラックはいったん大学へ移動。

残りの荷物は港に積み上げておいて漁船で相島に戻る。

f:id:marukamemushi2014:20150801055157j:plain

 

戻る途中でめがね岩を観光させていただく。これはすばらしい。感動。

f:id:marukamemushi2014:20150801055311j:plain

 

相島の東側のギザギザの玄武岩が露出しとってカッコ良い。

f:id:marukamemushi2014:20150801055614j:plain

 

それにしてもええ天気で暑い…

まあ作業や船移動を考えると雨風がなかったのは幸いではあるけど。

 

島に戻ったら荷物の運び出しはほぼ完了しとる模様。

戻るフェリーの時間まで待って、今度はフェリーに荷物の詰め込み。

 

新宮港に戻って積み下ろし、そしてトラックに詰め込み。

疲労があちこちに…

 

大学にもどって粗大ごみを廃棄して一息。

 

出張報告などの事務仕事とこまごまメール書きをしたらもうぐったり。

 

ぐだぐだとだべったのち、買い出し隊が帰ってきたところで打ち上げ。

昼飯も食っとらんかったんでピザが素晴らしくうまい。

 

2時間ちょいほどたったところで疲労限界なんでお先に帰らせていただくことに。

 

帰宅して風呂。日焼けで体がほてって寝つけん夜。

 

 

 

 

広告を非表示にする