やり直した

早くも若干の寝苦しさを感じてしまった早朝。

6時すぎに出勤。

雨は降っとらんけど湿度高い。

研究室に到着後すぐにプラスミドの抽出。たて続けにシークエンス反応のセット。

そしてムシ世話を始める。

毎日毎日同じ作業。まだまだ続く。

完了後に書類を一つ仕上げて所内便で発送。

メール書きしたところで午前が終わり。

昼飯。

蒸し暑い。もう半パンで良いくらいに。

午後はまずエタ沈から。

待ち時間にはメール書きしたりチップ詰めしたり。

半分のサンプルがエタ沈終わったところでシークエンスを開始して残りのサンプルのエタ沈

待ち時間には査読を進める。

シークエンスの途中結果見たらまったくのダメダメ。

キャピラリーの問題だけではなさそう。

どないなっとんねん。

とりあえず一旦ストップして本体もパソコンも再起動してイチからやり直し。

残りのサンプルも載せておく。

夕方からは査読に本腰を入れる。

イントロがめろめろでどないなるかと思ったけど実験はちゃんとやっとる模様。

帰り際にシークエンサを見たら今度はまともな感じ。

でもキャピラリーがヘタっとる問題はどうしようもなさそう。

とりあえず全部流しといて、どうにもダメな結果やったら明日交換してもいますか。

どっぷりと疲れはてて退室。よれっと帰宅。

肩ケアして終わり。

広告を非表示にする