ミスした

雨の音で目覚めたのが3時すぎ。

えらい雨風が強くて窓にザーザー当たっとる。

フィギュアの結果はどうなったかとネットで見てみたらまだ結果が出とらんのでテレビをつける。

まもなく滑ります、ってところやったんで観ることに。

金メダル確定まで見届けてから二度寝

ということで五輪観戦寝坊で7時半に出勤。

まだ雨。けっこう強い。

研究室に到着後まずは昨日にPCRをまわしといたサンプルの電気泳動

そのあとプラスミドの抽出。

たて続けにシークエンス反応のセット。

さらに続けてコロニーPCR

午前はここまでにして外に出てお隣のパン屋まで昼飯を調達に行く。

雨はもうほとんどやんどる。

研究室に戻って早めの昼飯。

シークエンス反応が終わるまでうだうだと過ごす。

そしてエタ沈を開始。

待ち時間を使ってPCRをもう一発まわしておく。

エタ沈完了後にシークエンスをスタート。

続けて電気泳動制限酵素処理。

ゲル作りやら片付けやらのこまごま作業をこなしておく。

シークエンスの途中経過を見たらなんか変。ほとんどのサンプルが読めとらん。

なんで?、と理由を考えてみると思い当たること一つあり。

なのでシークエンサを止めて、シークエンス反応からやり直すことに。

エタ沈精製したときはホルムアミド使わんとちゃんと読めんということ(今回はなかったんで水でやっちゃった)。なぜゲルろ過精製なら水でも大丈夫なのかはわからんけど。

コロニーPCRの泳動結果を見るとこちらも変。ひょっとして激しくミスった?って感じやけど、とりあえず制限酵素処理の結果を見ることに。

ということで電気泳動

待ち時間はうだうだと過ごしたり、沖縄に戻る準備を少し始めてみたり。

泳動の結果見るとイヤな予感的中な感じ。

昨日のクローニングの時にヘボいミスした可能性が高い。

このまま進めても時間の無駄になりそうなんでここで中断。しばし考えたのち、やり直すことに。

シークエンス反応が終わるのを待って、今度はゲルろ過で精製。

シークエンスをスタート。

電気泳動してからやり直しPCRのセット。

最後に培地を作って、シークエンスがちゃんと読めとることを確認したところで今日はここまで。

心も体もぐったり。

退室してコンビニ行ったら研究室に財布を忘れてきたことに気づく。

研究室に戻る。

どっぷりと疲れる…

再びコンビニ行って、よれっと宿泊施設で終わり。

広告を非表示にする