乗り越えた

半袖半パンで寝るとほぼ毎朝若干の寒さを感じるんやけど、一枚はおると暑く感じるという微妙な感じ。

6時前に出勤。まだ少し薄暗い。

南国でもあるけど西国でもあるから日の出は早くはないわけです。初めて知った時はなるほどと思ってもうたよ。

研究室に到着後まずはあれこれこまごまの事務作業。

今日は風がほとんどなくって、冷房故障中の居室は朝からあっつくてつらい。

汗じんわり。

居室の照明はセンサー式であって、一定時間センサーが何も感じないと照明が消えるシステム。

部屋の隅っこの席でじっとパソコンの画面を眺めとると消えてしまうわけです。

ぐっと伸びをして手を上方でぱたぱたと動かすとセンサーが感じてくれます。

事務作業を一通りこなしたあと、書類書き。今日は最後の山にとりかかる。

情報集めのために関連文献を検索したり、ざっと眼を通したり。

ネットで見れる生態学系の雑誌は前の職場より充実しとりますな。

なんとなく見通しがたってきたところで午前は終わり。

久しぶりに食堂に行って昼飯。

やっぱりあまり好きになれない味。

20分ほど食後のお散歩したあと研究室に戻る。

監督問題は予想外の方向で決定とのこと。

悪くないと思う。

野球の話ね。

午後も書類書きを再開。

例によって書いたり消したり悩んだりのローテーション。

じわじわと汗じんわり。

集中力切れちゃったところで売店に行ってアイス休憩。

今日もヤギ太郎とヤギの助(勝手に命名)が草食いつつメーメー鳴いとる。

戻って再び書類と向き合う。

なかなか進まんかったところを、とりあえずエイヤッと書いてしまったら、それで行けそうな気がしてきた。

その後もじわじわと前進

大きな山は乗り越えてあとはカタチを整えていくだけ、かも。

というところで今日はここまで。

今日も心地よい疲れを感じつつ帰宅。

でも研究は何も進んどらんのを忘れてはいかんわけです。

広告を非表示にする