登った

もちろんあっつい朝。

今日もぐだぐだと高校野球を観る午前。ひさしぶりにゆっくり観たけど、流れが読めんところがプロ野球とは違う楽しさになっとりますな。

Yagi出発してまずはいつものココへ。

そしていつものヤギ汁で早めの昼ごはん。

しかしやっぱり最初に食ったときほどのパンチ力を感じんのは味が変わってしまったからか、慣れてしまったからか…

昼飯後は離島桟橋に移動して竹富島に渡る。

上陸後、チャリンコを借りて浜に繰り出す。

太陽がまぶしい。

砂も真っ白でまぶしい。

そして海が美しい。

Shimaということで景色を眺めたり、ごろごろしたり、星砂を探したり。

写真は手前に小浜島、奥に西表島(重なっとってわかりにくい)。

その奥は雲らしいかたちの雲と吸い込まれそうな青空。

その後はまたチャリンコ移動。

ところどころのクワの木がええ感じなんで網も振る。

Psカメムシと同属近縁種が採れるんやけど、猛烈に暑くてやる気がみるみる下降。

耐えきれなくなって集落のカフェ(?)に入ってひと息。

Taketomijima復活したところで「なごみの塔」へ。

高いところが苦手なわたくしは登りきれんのではないかと心配したけど楽勝。

竹富島らしい写真が撮れましたよ。

降りるのはちょいと怖かったけど。

階段ではなく梯子と思うべし。

その後また別のカフェに入ってゆったり。

夏休みシーズンだけに多くの家族連れが来とりますな。

また少し網振ったのち、チャリンコを返して港へ。

くったりに疲れ果てて石垣に戻る。

ひと寝入りしたのち、ON氏のお誘いでおいしい日本酒で潰れる会(?)へ。

日本酒は何度飲んでも体が受け付けてくれんので少しだけいただいて、早めに退散。

それでもしっかり気分が悪くなってもうて終わり。

広告を非表示にする