見入った

今日も朝から肩ごりごり。

このでかい波はいったいいつ去ってくれるのか。

7時すぎに出勤。

研究室に到着後まずは昨晩PCRをまわしておいたサンプルの電気泳動をセット。

そのあと昨日に流したシークエンスのデータまとめ。

コーヒー飲みつつ。

途中で泳動の結果見てばっちりなんですぐにエクソサップ処理のセット。

データまとめを終わらせたあとシークエンス反応のセット。

そしていつものムシ世話を始める。

ムシ世話を完了して午前はおわり。

コンビニおにぎりで早めの昼飯。

昼飯後は肩コリ投薬してからエタ沈を始める。

待ち時間を使ってPCRをセットしたり、チップを詰めたり。

エタ沈が完了してシークエンスをスタート。

文献読みをすこーしだけしたあと、シークエンスがうまくいっとるの確認して今日は終わり。

あとはお休みをいただくことにして退室。

帰宅後にジョギングに出る。

中1日で脚に疲労が残り気味なんでゆっくりペースで。

しかし天気良くって無風やったんでそれなりに汗かいた。

自宅に戻ってテレビつけたらちょうど高校サッカーの決勝が終盤。

劇的な展開で見入ってしまう。

野球でたとえるなら、勝っとったチームが9回ウラ2アウト2ストライクまで来て負けてしまった試合。

たとえる必要がなかったんで普通に書くと、後半ロスタイムまでリードしとったチームが追いつかれて、延長で負けた。

こんな試合を経験した選手は人生観変わってしまうでしょうな。特に負けた方は。

イーアスをふらふらしたりテレビでセリエAの試合を観たりで終わり。

広告を非表示にする