感動した

予定通り4時に目覚ましで起きたけど冷やご飯をレンジしとる間に二度寝してもうた…

目覚めたらびっくりの5時すぎ。

慌てて準備して出勤。

ばたばたとムシ世話を開始。

手を休めることなくひたすらにムシ世話。

ぎりっぎりでなんとか完了。昨日、いらん系統を潰しといてよかった。

8時前に研究室を出発。

今日も朝から暑くて研究室からバス停まで歩いただけで汗だく。

8時すぎのバスでつくばを出発。

高速道路はまあまあ混んどったけど1時間半弱で羽田に到着。

搭乗手続したあと、しばらくぶらぶら過ごしたあと10時半発の便に搭乗。

機内ではNumber読んだりうとうとしたり。

2時間半ちょっとかかって定刻より遅れて那覇空港に到着。

乗り継ぎ時間はほとんどなかったけど急いでおにぎりとパンを購入。

13時半発の便で再び飛ぶ。

1時間ほどで石垣空港に到着。

飛行機を下りた時のじりじりむんわり感がいつもより弱く感じる。

これはたぶん今年のつくばが異常に暑いから。昼間の気温だけなら石垣の方がち低いくらいやし。

Miyakokinすぐにレンタカーを借りて島の西部に行き、屋良部岳周辺で網を振る。

最初に採れたのはPmカメムシ。こいつもたぶん面白いんやけど調べだすときりがないんでリリース。

昨年Psカメムシがたくさん採れたクワの木で今年も網振る。

実の成りっぷりが去年より悪かったけど、それでも10匹ちょっと採れた。

計算通りで、よしよし、といった感じ。

ぽつぽつと雨が降り始めて一気にどしゃ降り。

車の中でしばらく様子をみたけどなかなかやんでくれんので移動することに。

崎枝半島から出たら雨はぜんぜん降っとらんかった。あいかわらず南の島の雨はそんなもん。

去年は川平の入り口付近のクワの木でもPsカメムシがたくさん採れたんで行ってみたけど、こちらはほとんど実が成っとらんくてダメ。

まあしゃあない。

今日はここで終わりにして宿へ。

石垣島に来るのはほぼ一年ぶりやけど細かい道とかすっかり忘れとる、というか他の島の記憶とごっちゃになってしまっとる。

宿はいつものところ。到着後一息。

Psカメムシは明日もそれなりに採れることが期待されるんで、灯火採集はさぼることにして晩飯を食いに出ることに。

初めて食ったアバサー汁がうますぎて感動。

帰りのコンビニの窓でPsカメムシ探したけど同属はずれ種ばっかりなんで採らず。

宿に帰還して終わり。

サッカーを後半から見る予定やったけど石垣では放送しとらんかった。

広告を非表示にする