解剖した

昨日と同じくらいの時間に起きて、同じくらいの時間に朝飯。

同じくらいの時間に出発。行き先も同じ。

今日は昨日よりやや蒸し暑い感じ。

今日はイモゾウの幼虫をひたすらに解剖せねばならんので、すぐに開始。

お目当て組織の大きさはやっぱり個体差が大きいようで、あまりにしょぼいやつは捨てることに。

ある程度解剖したところでproK処理のセット、そしてまた解剖、の繰り返し。

まだまだ解剖技術がヘボくて、なかなか思い通りに進まずで目標数に達さぬまま午前は終わり。

Sobaya今日も沖縄そばを食いに外に連れて行ってもらう。

古い家屋を改装した趣きぶかい店やった。

食っとる間に雨がざーっと降って、さーっとやんだ。

戻って解剖の続き。3時間ほど粘って時間切れ。

すべてのサンプルをproK処理にかけて一息。

近辺をうろうろと散歩したあとDNAの抽出を開始。

よその実験室でやるのは初めてなんで、いろいろと手際が悪くなってしまう。

まあ良い経験やねんけど。

19時にすべて完了。

晩飯も皆さんにおつきあいいただいく。

よく食べる人につき合ってしまって若者専用的定食をがっつり。

最寄りの駅まで送ってもらって皆さんとお別れ。

今回はいろいろお世話になりました。ありがとございました。

モノレールで移動して宿に入る。

疲れ果てとったんで風呂入ってすぐに就寝。

明日つくばに戻ってからのムシ世話の量を想像すると帰りたくなくなる。

広告を非表示にする