届いた

昨晩は眠りが浅くて何度も目覚めた。

体がだる〜くて6時半に出勤。

曇り空。

研究室に到着後すぐにプラスミドの抽出。

外は雨が降り出しとって結構な強さ。

湿度高くてベタつく。

シークエンス反応のセットをしてから朝の分のムシ世話と洗いもん。

立て続けに午後の分のムシ世話も少し進めておく。

飼育部屋にゴキブリがひょっこり現れたんで即退治。

コンビニそうめんで昼飯してからエタ沈を開始。

待ち時間には公募書類を書き進めるけど睡魔来ちゃたんであんまり進まず。

一部のサンプルのシークエンスを始めてから、さらにエタ沈、さらに書類書き。

Cover先日この雑誌の表紙にPjカメムシが載った。

自分の研究しとるムシが表紙になるのはけっこう嬉しい。

今回の写真は共同研究者が撮ったものやけど、次は自分の撮ったやつをを載せたい。

これは今日届いた表紙の別刷り。

すべてのサンプルをシークエンサに載せてから表紙の別刷りを共同研究者に郵送。

そしてムシ世話の残りとPsカメムシの卵塊処理をこつこつとこなす。

夜はまずPCRのセット。

続けて終わった分のシークエンスデータのまとめ。前回から波形が少し改善された感じ。なぜかはわからん。

結果はすべて予想通りでしかもみんな同じ細菌、という退屈な作業。

シークエンサに追いついたところで終わりにして早めに退室。

帰宅して荒れ果てた自宅の掃除を少しだけやって終わり。

広告を非表示にする