吸われた

確信犯的な激しい寝坊で8時に出勤。

夜には雨との予報なんで車で。

研究室に到着後すぐにいつものムシ世話。

続けてClカメムシの卵を数える作業とエサやりその1。待ち時間を使って洗いもん。

あっというまに昼。

コンビニざるそばでさささっと昼飯してから、エサやりその2を開始。

無心で続けること2時間。

最近幼虫に手を吸われるのは当たり前になってきてしまった。

ここで一息。

朝からほとんど同じ体勢での作業が続いたからか腰が痛い。もちろん肩コリもごりごりにひどい。

お次は午後の分のムシ世話とPsカメムシの卵塊処理。

たて続けに大腸菌の培養をセット。

夕方から雲が厚くなってきて、雷・雨・風。一気に強くなってえらいことになっとる。

夜はエサやりその3。

今日は吸いっぷりが良かった。やっぱり血は赤いに限る。

ポスタ作りを少し進めてから最後に培地作りをして終わり。

ざざ降りの中帰宅。

でも自宅に着いたときにはやんどった。

気温はだいぶ下がって久しぶりに過ごしやすい夜。

いろいろとがんばらねば。

広告を非表示にする