吸われた

引き続きW杯寝坊で7時半に出勤。

今日もはっきりしない天気。降るのか降らないのか。

研究室に到着後まずはプラスミドの抽出とシークエンス反応のセット。

続けていつものムシ世話。

今日はやらなあかんことがいっぱいやわあ、

ということで休むことなくClカメムシの卵を数える作業。

コンビニざるそばでさささっと昼飯したあと、Clカメムシのエサやりその1。

数がかなり増えてきとって、時間かかるし、手から血吸われるし、で汗かいてしまった。

3時間近くかかって早くもぐったり気分。

お次はエタ沈

待ち時間には急いで午後の分のムシ世話。

一部のサンプルのシークエンスを始めたあと、またエタ沈とムシ世話。

肩もこってきたんで一息入れたいところやけど時間がない。

すべてのサンプルをシークエンサに載せたあとムシ世話の残りを済ませてしまう。

今日に限って数が多いPsカメムシの卵塊処理をしてからClカメムシのエサやりその2。待ち時間を使っての洗いもんもこなす。

栄養ドリンク実験はいよいよ混沌としてきて、なんかもうイヤになってきた。悶々。

なかなか吸ってくれん個体にいらいらしてきたんでエサやりは一旦中断して終わった分のシークエンスデータのまとめ。

エサやりを終えたら結構な時間になっとってよれよれ退室。

肩ごりごりで帰宅。

結局今日も雨は降らんかった。

天気予報の責任者出てこい。

広告を非表示にする