降られた

予定通り4時に起きれた。

さっさと準備してとりあえず出勤。この時間でも明るい季節になったか。

研究室に到着後すぐにムシ世話を開始。

午後の分も洗いもんもまとめて一気にこなす。

黙々とこなす。

2時間ちょいで終わってお次は昨日固定した検鏡用サンプルを脱色液に移す作業。

今日は早起きできたんで時間的に余裕があった。

8時前に研究室を出発。

つくばは晴れとるけど行き先ははたして…

高速はすいとって1時間ちょいで羽田空港に到着。

搭乗手続きと荷物預けを済ませたあと、腹が減ったんであれこれ食いまくる。

満腹状態になって10時半の便で鹿児島空港へ。

飛行機は混んではなかったけどジイさんバアさんの団体が多くてにぎやかやった。

機内では読書したり寝たり。

2時間ほどで鹿児島に到着。

曇り空。予報では夜に雨になるとのことやけど何時までもつか?

1時間の乗り継ぎ待ちがあったんでまた食ってしまった。

13時20分の便で奄美大島へ向かい、小一時間で到着。

とりあえず晴れとる。そして暑い。

レンタカー屋がこれまでにないくらいに手際が悪くていらいら。

ちゃんと支払いが済んどるのかどうか不安なんやけどとりあえず出発。

まずは島の北部の方へ。

昨年行った奄美大島種子島と徳之島の記憶は完全に入り交じっとったのだが、車を進めるうちにだんだんと記憶が蘇ってくる。

とりあえずハマウドを見つけたんでカミキリモドキをゲット。

続けて良さげなクワの木を見つけたんで網を振る。

お目当てカメムシを一匹ゲット。

先日の久米島よりもクワの実がええ感じ。カメムシの集まっとる木を見つけたら大量ゲットが期待できそう。

なんやけどその後はぜんぜん採れず。南に下るにつれてクワの木が減ってきた。

17時過ぎまで網振ったけど結局今日は1匹だけ。まあしゃあない。

雲が増えてきて湿度も上がってきとる。夜には間違いなく降りそう。

名瀬の街に入る。

あいかわらずこの街は狭いくせに車が多くて好きになれん。

去年とは違う宿にしたんやけど場所がなかなかわからずで30分ほど彷徨ってなんとか見つけた、

というか真ん前を一度通っとったのに気がつかんかったというボケ。

部屋に入ってメールチェックしたら投稿しとった論文がアクセプトされとった。

なかなか論文を書く時間がとれんくって共著者の方には申し訳なく思っとったんでこれで一安心。まあ次の論文が問題なんやけど…。

Hosokawa, T., Kikuchi, Y., Nikoh, N., Meng, X.-Y., Hironaka, M., Fukatsu, T. (2010) Phylogenetic position and peculiar genetic traits of the midgut bacterial symbiont in the stinkbug Parastrachia japonensis. Applied and Environmental Microbiology, in press.

とりあえず夜に備えて仮眠。

で、22時に目覚めて灯火採集へ。

外に出たらやっぱり雨がぱらつき始めとる。

まだなんとかなるやろ、

と思って車を走らせたけど雨はだんだんと強くなる一方。

コンビニの窓でお目当てではないカメムシを一匹見つけたが、あとはぜんぜんダメ。

場所によってはドシャ降りに近い状況になってきたんでさっさと退散。

へっとり疲れて終わり。

明日はやんでくれるとええんやけど…

広告を非表示にする