繰り返した

はよ起きて発表練習する予定やったのにギリギリ起床。あーあ、ダメすぎ。

すぐに朝飯を食って宿を出発。

昨晩はへべれけに酔っぱらっとったけど二日酔いはほとんどなし。肝臓のがんばりに感謝。

気温も湿度も高い。

渋谷の街を早いペースで歩いとったらじんわりと汗かいてきた。

そのまま電車に乗ったら額に汗たれてきた。

電車を降りたところでMTさんに声をかけられ、本日一発目の祝辞・答辞。

こっちからも祝辞を述べねばならんかったのにすっかり忘れとった。まあ来週の学会で。

会場に入ってスライドの微修正をしながら時間を待つ。

今日は時間を間違っとらんかったようでちゃんと9時に始まってくれた。

で、12時までシンポジウムを聞く。

英語ヒアリング力は相変わらずヘボいのだがスライドを懸命に読んでなんとなくは理解。

終了後、外で一服してから大学構内の売店でパンを買って、外で座って昼飯。

曇りがちな空やけど寒さはまったく感じん、というかやや暑い。ランニングシャツの子供が走っとった。

また一服したのちポスタ会場へ。

ポスタ板の間隔は十分にとってあったが参加者が多すぎでぎゅうぎゅう詰め。暑くてのぼせそう。

加えて、知り合いに会うたびに祝辞・答辞の繰り返しで全然ポスタに集中できん(とてもありがたいことやけど)。

結局ポスタはほとんどまともに見ぬまま、暑さから逃れるために外へ。

だべっとったらいつの間にやらQ大のOBと現役生の集団が形成されてしまったので皆でお茶することに。

子供が産まれるやら結婚するやらの話を小一時間ほどだらだらと。

研究もしっかりやらねばやね、という野暮な発言は控えておいた。

あと、教授に論文原稿を早く見させるための策略などを議論。

解散後ふたたびポスタ会場へ。

口頭発表が始まったからか、さっきよりもだいぶ人が少なくなっとる。

しかしいきなり友人と出くわし、近況をいろいろ話しこんでしまう。

学部生時代にハンドボール部の定期戦で知り合い、院生のときの生態学会で再開したという貴重な友人HY氏なのだが、M大学に就職したとのこと。野外でこつこつとデータをとるタイプの研究をしていた彼が就職できたのは本当に喜ばしいこと。

こちらも幸せ気分に浸って満足してしまい会場の外に出る。

ちょっくら口頭発表でも見に行くか、と思って移動。

しかし口頭発表の会場もえらい暑いんですぐに退散。

疲れてきたんで後輩にポスタの張り付けをお願いして、つくばに戻ることに。

相変わらず湿度が高くて電車の中も暑かった。

東京駅でバスに乗ったらそこそこ混んどってシートが埋まり気味。

車中で発表のシミュレーションする予定やったのに…

隣に一般の人が座っている状況でカメムシやら吸血性昆虫やらが写っとるパソコンを開くのはちょっと気が引けるんやな。

で、完全に脳内だけでのシミュレーションになってしまった。

研究室に到着後、まずは忘れんうちに旅費の精算作業。

続けてメール書きを数件こなしたあと、ムシの世話を開始。

小一時間ほどで終えて退室。

スーパー寄ってきぬさや買ってから帰宅。

つぶやきシミュレーションを1セットこなしたあと、明日の荷物を準備して終わり。

広告を非表示にする