潰した

目覚めたらびっくりな時間でばたばたと準備。

7時半に出勤。

ちょっと寝過ぎ。でも肩の調子はだいぶ良くなった。

まずは電気泳動から。

続けてムシ世話。

途中で泳動の結果見たらばっちり。保存状態の良くないサンプルもあったんで心配しとったのだが全然大丈夫。

メール書きしてからムシ世話の続きと洗いもん。

一息入れてから午後の実験の準備して、あとは和文原稿の構成練り。

飽いてきたところで早めに昼飯に出る。

午後はムシの世話から。

まずは昼の分をやって続けて夕方の分も始める。

時間が来たところでいったん止めて、ボスFとマンツーマンの研究経過報告。

たいして進んでいません、大きな発見はありません、と。

ムシ世話の続き。卵塊処理も同時進行で。

今日届くと思っとったカメムシが届かん。明日になるのか。

輸送中の死亡が心配やな。

しゃあないんで予定変更、

で、イモゾウのサンプルをぐりぐり潰す作業。

一部のサンプルがアセトンではない変な溶媒に浸かっとるのだが何ですか、これは?

お次はシークエンス反応のセット。

一息入れてから和文原稿書きを開始。

しかしすぐにコンテンツチェックに逃げてしまって前進したのはほんのちょっとだけ。

再び肩コリがやってきたが耐えつつDNAの抽出。

サンプル数が多かったんでけっこう時間かかってしまった。

とっぷり疲れ果てて帰宅。

明日こそは寝坊改善せねば。

広告を非表示にする