戻った

5時すぎに目覚める。この2日間めっちゃ寝れとるのだが肩コリが直ってくれん。

出発準備をしつつ時間まで待って朝食。

昨日のこの時間は宿の食堂はすいとったのだが今日はえらい人が多かった。

朝飯後、宿をあとにして7時半に空港へ。

早めに搭乗手続き。満席のようなんで出発30分前には相当混雑するはず。早めに来といて正解やったやろう。

荷物預けカウンタがまだ開かんのでしばらくうだうだ過ごす。

荷物預けたあとレンタカを返しに行く。

空港に戻って一息ついて搭乗。やはり激しい混みっぷりで出発が10分ほど遅れとった。

機内で読書。

小一時間で那覇に到着。石垣島〜羽田の直行便なんやけど給油のために・・・というやつ。

20分ほど待たされて再搭乗。羽田に向けて出発。

機内ではひたすら寝た。

135分ほどで羽田到着。

つくばへの直行バスまではまだ2時間近くある。いつもなら待つところなんやけど、今日は研究室に戻ってからの作業量が尋常じゃないんで少しでも時間をかせぐためにモノレールで浜松町まで。山手線で東京まで。

大量の生きたカメムシを持って山手線に乗るのは何となく悪いことをしているようでどきどきする。

駅構内を小走り移動することでなんとか14時発のバスに間に合った。

15時半前に研究室に到着。

KC氏らにお土産カメムシを渡したあとムシ世話を開始。

水やりは頼んでおいたのだが容器とエサの交換が放ったらかしやったんでやたらに時間がかかる。

ひたすらに時間がかかる。

飽いてきたところで大腸菌の培養をセットしたりメール書きしたり。

で、ムシ世話終わったのは21時すぎ。

続けて西表・石垣で採ってきたムシを飼育容器に移し替える作業。

お目当てカメムシは35匹採れとった。明日の作業量を想像して青ざめつつ洗いもん。

最後に論文原稿の図の改訂。今日中に済ませるつもりやったが体力切れで終わらせきれず。

朦朧としつつ納豆ときぬさや買ってよれよれ帰宅。

この数のムシを飼いつつ3泊で外に出るのはちょっときつい、と反省しておく。

今月末の採集は2泊にしといてよかった。

広告を非表示にする