入れた

5時起きの6時出勤。

くもりで気温低め。

まずはPCRのセット、の前に試薬融かしつつ昨晩買ったCDをiPodに入れる作業。

お次はプラスミドの抽出。一服してからシークエンス反応のセット。

ムシ世話と洗いもんをこなしてから電気泳動して早めの昼飯に出る。

しばらく前からつけ麺を食いやすい麺皿とつゆ皿のポジションを試行錯誤しとったのだが、皿を縦に並べる(とうぜん麺皿が奥でつゆ皿が手前)のがベストであるとの結論に至った。お行儀的には良くないのかも。

研究室に戻ってライゲーションのセット。

続けてエタ沈を開始。

待ち時間に昼のムシ世話。

佐賀からカメムシ届く。ありがとございます。

さらにエタ沈続けつつ共著論文の原稿に目を通す。

エタ沈終わったところでシークエンスを開始。

ちょっと時間的に厳しいんやないか、という気がしてきたがクローニングも開始。

待ち時間に夕方のムシ世話を少し進めておく。

クローニングを終えてさらにエタ沈

すべてのサンプルをシークエンサに載っけてからムシ世話に本腰を入れる。

例によってPsカメムシの卵塊処理も同時進行でいくのだが今日は数が多くてきつい。

結局4時間ほどかかってしまい終わったら21時すぎ。

この数の飼育カメムシを抱えつつシークエンスとクローニングを両方やるのはちょっとしんどい。次回からはちょっと考えねば。

すでによれよれなのだが明日の作業を減らしておきたいところなんで無理矢理に体だけ動かして終わった分のシークエンスデータのまとめ。

しかし終わらせきらぬまま体力切れ&肩コリ限界で退室。

まっすぐ帰宅。

ばたんきゅうで寝てしまい起きたら3時。

とりあえず風呂入ってもう一回寝るかどうか迷う。

広告を非表示にする