訪ねた

4時起きの予定やったのに目覚めたら5時。あわてて出発。

朝から雨。まあ行き先が晴れとればええんやけど。

とりあえず出勤。昨晩載せきらんかったシークエンスを2ラン分をスタート。

そしてムシ世話を開始。こりこりとひたすらにこなして1.5時間ほどで完了。

荷造りをしてからシークエンスデータのまとめを少しやったところで時間切れ。

シークエンスはぎりぎり終了。

8時のバスでつくばを出発。

車内でNumber731号を読む。

ヤクルトスワローズの林昌勇のインタビューがなかなか興味深い。

高速はやや混み気味やったが今回は飛行機の時間まで余裕があったんで問題なし。

空港でだらだら過ごしたあと那覇に向けて出発。

機内では共著論文の原稿を読む。

中学生の修学旅行御一行様と同便やったんでくそうるさいんやないかと心配しとったがそうでもなかった。

那覇到着後ほとんど待ち時間なしで石垣行きの便へ乗り継ぎ。

ここの機内でも原稿読み。

沖縄は極めて晴天で窓からは宮古島などが奇麗に見えた。

15時すぎに石垣島に着陸。

飛行機から出たとたんにむわっとした空気を感じてええ感じ。

暑い。

今日も徒歩移動で離島ターミナルまで。

汗をぽたぽたとたらしながら30分ほどで到着。

なぜ歩いて行くのか?、と訊かれたら、なんとなく好きなんです、としか答えられん。

休憩しつつ20分ほど待ったのち、船に乗り込んで西表島へ。

30分ほどで大原港に到着。

なんかもうすでにえらい疲れてしまっとるのだが、そうも言っとられんのでレンタカを借りて出発。

Kisuji車を北に進めつつ所々でカメムシ探し。

クロツグの実でArカメムシの終令幼虫が採れた。これは前回の奄美で採った個体を調べた結果お目当てカメムシBに昇格したんで即確保。できれば成虫がよかったけど。

他に3種ほど見つけたけど明日でも良さそうなんで保留。

写真はRlカメムシ。四月に来た時には見んかったんで、西表にはおらんのか、と思っとったのだが今回はうじゃうじゃおった。

船浦に入って、西表でカタツムリ採りを楽しむHS氏を訪ねる。

一緒に晩飯を食いつつあれこれ話す。

最近のデータ見せながら研究の話を聞いてもらうつもりやったのだが移動中の車の中で概要を話してしまったんで、なんとなくまた前と同じような公募がらみの話を。

がっつり食った飯はかなりうまかった。

別れて大原港までもどり駐車場で仮眠。

と思ったのだが車の中ではなかなか落ち着かずで寝付けん。

結局小一時間ほどうだうだ過ごしたあと灯火採集に出発することに。

まずは4月に来たときにやたらにカメムシおったところへ。

しかし今回は少ない。そしてお目当てカメムシAは当然のようにおらん。

続けて街灯、自動販売機とまわって行くがやはりだめ。カメムシはそれなりおるけどお目当てのは見つからず。

1.5時間ほど経ったところで疲れがどっと湧いてきたんで、今日は終わりに。

車停めてふたたび睡眠を試みる。今度は割とあっさりと落ちることができた。

広告を非表示にする