没頭した

遅くもなく早くもない時間に起床。

今日も寒いわ、と凍えながらコンビニ寄って出勤。

ムシ世話を済ませてしまってからプラスミドの精製。何となく集中力がなくへぼいミスを連発。

何をやっとるんやと思いながらも終わらせてしまって、シークエンス反応のセット。

10時までに終わらせるつもりやったが30分ほどオーバーしてしまう。

ということで10時半すぎからジョギング。

今週も穴堀工事とトラックが邪魔。トラックは休日なのをいいことに構内をやたらのスピードで走っとるし。

走り終わってすぐに運動着のまま洗いもんを。

そのあと着替えてタバコで一服、しとったらカギカードを運動着のポケットに入れたまま外に出てしまっとることに気づく。久しぶりにやってもうた(オートロックなんです)。

幸いTKさんが来とったんで携帯で電話して開けてもらう。

昼飯食ってからエタ沈を開始。今日はサンプル数多くて時間かかる。

待ち時間にはムシ世話を進めておく。

夕方からシークエンスをスタート。

大腸菌の培養をセットしてムシ世話も済ませる。

夜はシークエンスの終わったデータからまとめていく。今日シークエンスしとるのはボスFから依頼された吸血性昆虫の共生細菌なんで、その昆虫について図鑑やら文献やらネットやらであれこれ調べとったらこんな本を見つけてしまったんで即注文。

しかしインパクトのある表紙ですなあ。このガイキングみたいなムシはケジラミか。とにかく来るのが楽しみや。

<u>The Biology of Blood-Sucking in Insects</u>The Biology of Blood-Sucking in Insects
価格:¥ 8,130(税込)
発売日:2005-06-30

そのままシークエンスデータいじりに没頭してしまい22時半すぎにようやく終了。

肩コリやばいわあ、ということでここで終了にしてしまう。

予定では論文も少し進めるつもりやったのにな。もうちょっと要領よう動かなあかんわ。

帰宅。研究所近くの二宮公園のすぐそばにこのラーメン屋が新しくできとるのを見つける。

つくばのあちこちにある店なんで別の店ができてくれた方がよかったんやけど。

広告を非表示にする