聞いた

5時前に目が覚める。早朝出勤しようかどうか迷ったが結局コタツで小一時間二度寝してから出勤。

ちょうど出勤の途中で雨が降り出してきて一日中ぱらついとった。

出勤後ムシ世話少し。その後コロニーPCRをセット。

ムシ世話を済ませて洗いもん。水が腹立つほどに冷たいんで速攻で給湯器付きの流しに移動。

PCRで増えてくれんサンプルをどう始末しようかしばらく考えて、とりあえずはアニーリング温度をもうちょっと下げてみることにして、さっそくセット。

論文書きをすこーしだけ進めたあと、11時からよその研究室の共同研究者のところに行って、お願いしていた電顕写真を見せてもらい説明を聞く。あいかわらずすばらしい写真。

戻って昼飯。

電顕の結果をこの研究の主著者であるアメリカのKCくんにメールで報告。

午後はまずコロニーPCRの方の電気泳動。こちらはあまり思わしくない結果なのだがとりあえず制限酵素処理を。

つづけて温度下げたPCRの方を泳動。こちらは予想外にばっちり増えとる。しかしさすがにここまで温度下げると何が増えとるのかあやしいんでまだ喜べない。

夕方のムシ世話を始めるには少し早かったんで、データベースからデータを落としてくる作業を少し進める。

で、酵素処理したサンプルを電気泳動しながら、待ち時間に夕方のムシ世話。

夜は論文書き。しかし今日も考えとる時間の方が長かったか。

最後に大腸菌の培養セットと、明日の午前にやる蛍光顕微鏡観察の仕込み。

以前にやっとった顕微鏡撮影はどうもいまいちなところがあって満足いく写真が撮れとらんかったのだが、今日の昼にKGさん(うちでは一番テクがある)にアドバイスをもらってちょっと仕込み法をいじってみた。さて、どうなるか。

早めに研究室を出てやや値下げされたガソリンを入れて帰宅。

さすがにこれはひどいな、と思っていた部屋の掃除を少し。ひどくはないレベルに戻す。

広告を非表示にする