知った

最悪チャリンコ通勤も覚悟しとったのに、雪、まったく降っとらん。。。

気温も昨日の朝の方が低かったかも。

朝はムシの世話、洗いもんを済ませてしまって、ClカメムシのサンプルをproK処理セット。

10時から研究室セミナ。

今日は研究の話ではなく、KGさんによる事務方出向(常勤研究員はいつかやらなければならない)の報告。

普段は見えない研究所上層部のあれこれについて知る。

なかなか壮絶な一年やったようだ。

なんやかんや言いながらもこれまでとはまったく違う仕事を1年間無事こなしてきたKGさんはすごいと思う。

終わって昼飯。セミナ室がやたら寒かったせいか、くしゃみが出始めたんで念のため風邪薬を飲んでおく。

雪は降らんかったものの昼間は気温あがらずで居室の中もかなり寒い。

デスクの足もとに電気ストーブを置いとるのはオレだけなのだが、他の人たちは大丈夫なのか?

午後はまずプラスミドの精製、シークエンス反応のセットをこりこりと進める。

その後春の学会の出張手続きなどの事務仕事を少し。

ついでに6月のギリシャでの国際会議についても考える。行こうかどうかずっと悩んどったのだが、今日はちょっと行く方に傾く。45度くらい。

夕方からはエタ沈。待ち時間を使ってムシ世話。

シークエンスをスタートさせた後、ClカメムシのDNA抽出。あいかわらず汚いんでもう一回カラムに通す作業も。

明日のクローニングで使う培地作りをして、シークエンスの終わった分のデータをまとめたらもう22時過ぎ。

今日は論文書きを進める体力はなく終了して帰宅。

自宅の散らかり具合がmaxに近い状態だが掃除する体力もなく風呂入って寝る。

広告を非表示にする