見舞った

5時前起床。まだ真っ暗。

荷造りして研究室に行ってムシ世話を始める。

1.5時間ほどこなしたところでジョギング。

こんな早く(7:30頃~)に走るのは初めてやけど、8時あたりからは朝日が差してきてけっこう気持ちいい。

毎年今くらいの時期から年度末にかけては研究所のいたるところでいろんな工事が始まる。何をやっているのかも、それが必要なのかどうかもわからんのだが。

ということで今日も8時前あたりから工事のおっちゃんたちが続々と集まってきている。

研究室に戻ってムシ世話の続き。いつも午後にやっとる分も給水だけやっておく。

9:30すぎにつくば発、11:30すぎの新幹線で東京発。

車中ちょっと文献読むもすぐ寝てしまう。

14時すぎに新大阪着。地下鉄を使って大阪北部に位置する千里中央まで。

駅から30分ほど歩いて某国立病院へ(バスあったけどなんとなく歩きたかったんで)。

父親の見舞いをする。思っとったよりも全然元気。

病室のテレビでサッカー見る(なんかこっちの方がメインになってしまったような気が・・・)。

茨城県人としては良い結果。たしかに鹿島の最後10試合くらいは全盛期に近い強さやった。

浦和はハードスケジュールのツケが最後に出た感じか。まぁ天皇杯も負けとるんでこれからゆっくり休んでまた来季に備えてくるやろう(追記;まだ大きな試合があった。すいません)。

母親とともに自宅へ。

途中梅田で下車して晩飯にお好焼きを食う(こてこて)。

この店は初めて行ったのだがけっこう旨い。

母親も最近の看病生活では弁当ばっかりで飽いとったそうで、うまいうまいと食いまくっとった。

2人でお好み3枚、焼きそば1盛り。

帰宅して野球見てごろごろして終了。

明日は朝から六甲山頂。

広告を非表示にする