ミスった(?)

終日どんより天気で寒い。

研究室到着後はとりあえずダイズの種まきなど細かい仕事をこなして、昨晩流したシークエンスの解析を進める。

ぼちぼちええ感じの結果。

次は昨日のシークエンスに載りきらんかった10サンプルのシークエンス反応をセット。あとはムシ世話を。

早めに昼飯に出て、戻ってからエタ沈。待ち時間にくだらんメール書きなどやってしまう。

シークエンスをスタートさせて、またムシ世話。

予備実験でばっちりな手応えを得ていたPlカメムシ実験だが、数増やした本実験ではどうもおかしい。どうやら予備実験ではたまたまうまくいっただけで、実験処理の方法を改善する必要がありそうや。これまでに他のカメムシでやっとったのと同じような実験なんやけどカメムシの種類が変わると方法も微調整する必要がある。まぁ当たり前か。

実験がうまくいかずに悶々と考えとるときは時間が経つのがめっちゃ速い。

シークエンスの結果見て、次のプライマを選定。で、またシークエンス反応をセット。今度は22サンプル。

次の土日は出かけることになったんで電車の時間調べたり。

Q大の友人(肩コリおっさん仲間)からメール来て、とある肩コリ治療法を薦められたり。

いまいち気が乗りきらない論文読みを進めたり。

などしとるうちにシークエンス反応終わったんでエタ沈。待ち時間にムシ世話。

夜になってシークエンスをスタート。

あとはひたすら論文読み。あいかわらず苦闘。今回はちょっとハードルを高く設定しすぎたか、とやや後悔してきたが、もう後には引けん。なんとか乗り越えねば。

頭使い過ぎでとっぷり疲れる。その割にはあまり進んどらんが。

帰宅前にシークエンスの結果をざっと見る。3つのサンプルだけまったく読めとらん。なんでよ?プライマの選定でへぼミスしたか?。

確認する気力はもう残っておらずで放置。

明日は来客ありやな。忘れんようにせんと。

広告を非表示にする