書いた

もう9月終わり。

昨日同様、雨で気温上がらず。

朝のムシ世話。インキュベータがたくさん置いてある部屋でやるのだが、この部屋の空調はなぜか今のような中途半端な気温の時期(春と秋)の朝は効きが悪い。夏と冬はだいたい25度弱に保たれているのだが今日は28度。

まあ毎年のことなんでもう気にならんのだが、白衣を着て作業するんとやや汗ばむ、そして外に出るとやや寒い、という気温差でまた体調おかしくなりそう。

洗いもんとMpカメムシの卵塊処理を済ませてエサ買いに出る。今日は梅園のカスミに行ったが腐りかけのしか売っとらん。まだ危機は脱しきれとらんのか。

しゃあないんでその足で竹園のカスミまで行って購入。ついでに昼飯も買う。さらに百円均一でカブトムシ用の飼育容器も買う。

昼飯食ったあとはClカメムシ抗生物質処理と産卵数の測定を。

単純に抗生物質処理したメスとコントロールのメスで産卵数を比較しようという実験、

なのだが経験上どんなムシでも”産卵数”っていうデータは非常にばらつきが大きくなり厄介もんである(違いを検出するのに多くのサンプル数を必要とする)。

で、それはClカメムシも例外ではないようで、どうもこの実験が完了するにはまだかなり時間がかかりそう。

少しうだうだした後、明日電気泳動するサンプルの制限酵素処理と夕方のムシ世話を。

夜はまずカブトムシの世話で気分転換してから論文直しを始める。

最後に残しておいた検定の説明書きを。書いたり消したりを繰り返して(たったの一段落なんやけどねぇ。。。)なんとか完了。

一通り見直してボスFとKCくんに送信。

メール書きなどの雑用をして終了、帰宅。

気温低くて、自宅でごろごろしとっても足先が冷たくなってくる。

いやーな季節になりますなあ(寒いの嫌い)。

広告を非表示にする