見失った

朝からけっこう暑い。でももう残暑って感じか。

午前はムシ世話とMpカメムシの卵塊処理。なぜか昨日はやたらに産卵しとって、処理せなあかん卵塊の数が多い。

終わらせてから昼飯とカメムシのエサ買いに出る。

戻ってデータ入力、研究室の安全衛生会議。

14時頃から今度はカメムシ探しに出る。

今日のターゲットはDnカメムシのみ。こいつらは近辺のタラノキでも採れることが去年わかったんで、ひたすらにタラノキを見て回る。

タラノキは空き地などにも生えているが、大きい農家さんの庭にもよく植えてある。この時期は白っぽい花序が目立つんですぐに気がつく。

で、あちこち見て回るのだがムシが全然見つからん。

ようやくあるお宅の庭からせり出している木の葉裏についているのを発見。

タラノキはトゲがあるので網では採りにくく失敗する可能性が高い。なので石垣によじ登って(すいません)ムシに手を伸ばす。

指が届きかけたところでムシが気がついて擬死、ぽたっとしたに落ちる。そして見失う。

しまった、こいつらはけっこう敏感ですぐに擬死するんやった。ショック。

去年もこれでけっこう採り損ねていたのに。学習できていないということか。。。

結局その後は一匹も見つからずですごすごと戻る。

アイス食って、夕方のムシ世話。

夜は進化学会のスライドを一通り仕上げる。

なーんか書き忘れとるような気がしてならんのだが、とりあえず共同研究者の意見を聞くべくメール送信。

関連文献をちらちら読んで理論武装を。

頭疲れてきたんで、泳動用のバッファー作り、チップ詰めなど。

体も疲れてきたんで、終了、帰宅。

さっそくボスFからスライドへのコメント。

アピールに乏しい、アピールが足りない、アピールも足りず、

と3連発。

まぁスライド見せただけなんでそういう印象になってしまうところもあるんやろうけど。

アピールする方法って必ずしも視覚的なもんだけではないし。

しかし納得のコメントもたくさんいただいとるんで、明日にもうちょっと考えて改訂してみますか。

広告を非表示にする