進まんかった

ようやく異常な暑さはおさまったか。それでも楽勝で真夏日なのだが。

夜には雨との予報やったんで久しぶりに車出勤(けっきょく降らんかったけど)。

朝、ボスFからとあるムシのサンプルをもらう。

(ボスFの)ヨットの上で大発生してた、とのことやけど、こんな翅のないムシがどうやってヨットの上までやってきたのかが気になる。

まぁそれはさておき、このムシはかなり興味深いんで早速DNA抽出。

残りの時間はいつものムシ世話等をやって午前を終える。

カメムシのエサ買いに行き、ついでに昼飯。

午後は行動学会の要旨について考える。

あれこれ考えて、とりあえずオチの部分はいい感じのが思いついたのだが、そこに至るまでの話の流れ、つまりはいつものごとくイントロの部分で悩む。

答えに行き着かないままDNA抽出の続き、PCR、午後のムシ世話など。

夜も引き続き悩むのだがええ案は浮かばず。一回まっ白にして考え直した方がいいか。

朝もらったムシのPCR産物を泳動。うーーむ、増えるやつも増えないやつもありで気持ち悪い結果。春頃にやっていたこのムシの近縁種も同じような結果やったんでどうもこのムシ特有の変なことが起こっとる可能性が高い。

なんか想像もできんようなことが起こっとる気がする。。。

しかし学会要旨の方でメモリを使い切っとるんでそれ以上考えることができん。

とりあえず残りのサンプルも見てから考えるか。

悶々としつつ帰宅。

考えるべき問題が増えただけで何も進まんかった気がする一日。

まぁ研究者やっとる限りこういう日はそれなりの頻度であるもんなんやろうけど。

そしてまたもんもん・・・

広告を非表示にする