手間取った

台風の影響で湿気ったぬるい風が吹き荒れる一日。

昨日始めたRcカメムシ共生細菌のゲノムDNA調整の続きをやりつつ、午前のムシ世話。

おおかた終わったところでクローニングのためのPCRを。

昼飯。

外は強烈に蒸し暑い。午前中は冷房がんがんに効いている飼育部屋(インキュベータの負担を減らすため)に居る時間が長いんで体調おかしくなりそう。

ローソンで見つけたパンの新製品、「柳本Jaパン」・・・ええのか?、本当にそれでよかったのか?

午後はクローニングを。なぜか今日はクリーンベンチが混んでいて、いつもと違うところに追いやられる。

そのせいで作業にちょっと手間取ってしまったがうまくいっているか?

待ち時間にMpカメムシの成長データを入力。

Dsc00801先日の一般公開展示用に外からカメムシの卵塊を採ってきていた。

しかし卵では種の同定ができんので、とりあえず成虫にしてみるか、と育てていたのがだいぶ大きくなった。1令幼虫はまるっこくてかわいげがあったのに脱皮するたびにだんだんいかつい姿になっていく・・・

これはたぶんHhカメムシなのだと思うがはたして?

夕方のムシ世話、Clカメムシのエサやりを終えて、夜は論文書きを進める。

ようやく本格的にイントロ。進化学会要旨を書いた時にさんざん悩んでとりあえずの答え(らしきもの)には行き着いたのだが、まだちょっと迷いがあってさらにいろいろなパターンを考えてしまう。

あれこれ考えたり、ぱらぱら文献眺めたり、こりこりメモったりしているうちに力つきる。

もうちょっとまとまった時間とって取り組まんといかんな。

帰宅。

昨日同様、振り返ってみるとあんまり進んでないな、といった感じ。

ひさしぶりにポテロングで疲れを癒して終了。

広告を非表示にする