迷った

夜になってもむんむんと蒸し暑い真夏日

日焼けした箇所に日が当たるとひりひりと痛い。

昨晩は早い時間にオチてしまったせいか、早めに目が覚める。

午前はムシ世話、シークエンスの準備、メール書きなど。

先日うまくいかなかったRcカメムシ共生細菌ゲノム電気泳動は来週頭に再々チャレンジということでサンプルの調整をする。この共生細菌は培養できるんで他のカメムシのものに比べるとずっと楽(菌体は無限に手に入れることができるようなもんなんで)。

しかし調子に乗って作りすぎで、明日の朝にやらないかん処理に時間がかかりそう。

昨晩買って帰ったカメムシのエサを自宅に忘れてきてしまう。

取りに変えるのがめんどうやったんで梅園のカスミに買いに行く。

ありゃ、ここはもう198円まであがっとる(昨晩買ったのは148円だった)。

昼飯。

午後はシークエンス準備の続き、シークエンス開始。

待ち時間には先日読んだ分のデータをまとめていく。

豪州産Clカメムシ共生細菌は日本産のものとほとんど同じ、ということで間違いなさそう。

これはこれで重要な結果なのだが、いまいち実験にわくわく感がなくてつまらん。

いちおう念のためもう一つの遺伝子も読んどいた方が良いのだが、たぶん同じなんやろうなぁ、という感じでいなんとなくモチベーションが上がらん。

途中で夕方のムシ世話。

ついでにカブトムシの世話も。

昨日からずっと考えていた進化学会時のスケジュールを固めてホテルを予約。

夜は今日読んだ分も含めて再びシークエンスデータの解析。

とっとともう一個の遺伝子も読んじゃって今書きつつある論文に入れてしまおうか、いやそれはちょっと中途半端になりそう、

とか迷いながら。

とりあえず解析終わる。

最後はその論文原稿を進める。

のだが、少し間が空いてしまったんで前に書いた文やら図を見てたら、ボロがぼろぼろ出てきたんでその修正をしとるうちに体力切れ。肩コリも絶望的な痛さ。

終了、帰宅。

体力的にはへろへろなんやけど、なんとなく充実感が足りないのはなんでか?

・・・考えながら寝るか。

広告を非表示にする