走らせた

またもや天気予報がはずれ。

こんなに晴れるんなら早起きして筑波山行くんやった。

しかし気象庁にわざわざ苦情出す人がいるというのは驚き。そんなことしても時間無駄なだけで意味ないやん。

まぁ筑波山は無理でも時間かからないところなら行けそうだ、ということで牛久自然観察の森まで原チャリを走らせる。お目当てのカメムシのうちの一種を去年ボスFが採ったと聞いとったんで。

Dsc00575初めてやったがけっこう良いところ。時間のあるときにじっくり見たい。

しかし結果の方はまた空振り。なぜだ。今年はあまり発生していないのか?

すごすごと帰る。

写真は森の中で見た白くてでかくてやたらと目立つアブラムシ(写真は今日もしょぼい)。ゴンズイノフクレアブラムシという変な名前らしい。有翅虫は鮮やかなオレンジ色というのが不思議。なぜ色を違える必要があったのか?

いったん研究室戻ったがすぐにMpカメムシの卵塊を採りに出る。

今日もいまいちかと思いきや、なぜかけっこうたくさん産んどる。うーむ読めん・・・

まぁこれでサンプル数はなんとかなるか。

夕方ちょこっとだけにわか雨。

ムシ世話等済ませて夜はセミナ準備を。

明日はデータ解析とグラフつくりをごりごりやらねば。

広告を非表示にする