工夫した

朝、昨日セットしていたPjカメムシのリアルタイムPCRの結果を見る。

えー、ぜんぜんあかんやん。なんでやねん。

なんか悔しいんですぐに残りのPjカメムシを解剖、核酸抽出。昨日と同じやり方でやってもしゃあないんでちょっと工夫して手を加えてみる。

ちなみに分子使った実験がうまくいかない時の最良の対処は「うまくいくまでしつこくやる」。核酸抽出やPCRなどはそれなりに時間かかるんで2、3回やりなおすとイヤになってしまいがちだが、そこで執念を見せれるかどうかが分かれ目なのだ、と思う。

今回やりたいことは、なるべくカメムシのDNAを混入することなく共生細菌のDNAを得たいわけなんやけど・・・けっこう混ざってしまう。他のカメムシでうまくいった方法でも別のカメムシではうまくいかない。まぁそんなもんやけど。

待ち時間にムシ世話などもやりつつごりごり動いてみたがPCRまでは達せず明日に持ち越し。

Dsc00479__1午後からは予報通り晴れてきたんでMpカメムシの卵塊採集も。お昼ちょっと前くらいまでは曇っていたせいか産み始めがやや遅いようで産卵途中のメスが多い。それでもけっこうたくさんとれた。

研究室もどってムシ世話の残りをこなして終了。

ボスFとKCくんから論文改訂案へのコメントが返ってくる。明日じっくり読みます。っていうか、ざっと読んだところ大筋合意のようなんで、さっさと文章仕上げにかかろう。

広告を非表示にする